11.4.0 グリッドON/OFF
 
1140
  表示/グリッド(ON/OFF)をおしてください。グリッドが表示されると、作図する図形の特異点(線分の両端点や円の中心などがグリッドに端点処理さ(寄せら)れます。

  特異点はグリッドの他に線分の交点にも端点処理されますが、グリッドへ寄る方が優先度が高い。

  画面上でグリッド間隔が5mm未満になると、グリッドのポイントまたは十字の両方、またはどちらかが表示されなくなります。例えば、1/1のとき、間隔を4mmにするとポイントは間隔が5mm未満なので表示されませんが、十字は40mmになるので表示されます。
【関連コマンドへのリンク】
ツールバー さらにプルダウンが表示されます
ステイタスバー  
基準点ON/OFF  
原点ON/OFF  
グリッドON/OFF  
印刷範囲ON/OFF  
基準点指示  
グリッド基準点指示  
属性  
戻る