11.6.0 基準点指示
 
1150
  画面上の任意の場所を指してください。その点を図面全体の基準点と決め、そこに基準点のマークを表示します。
  複数の図面を追加読み込みして何枚も重ねる時に活用してください。追加読み込みするファイルの基準点がペン位置になり、現在の図面に配置できます。
【関連コマンドへのリンク】
ツールバー さらにプルダウンが表示されます
ステイタスバー  
基準点ON/OFF  
原点ON/OFF  
グリッドON/OFF  
印刷範囲ON/OFF  
基準点指示  
グリッド基準点指示  
属性  
戻る