12.12.5 開口/扉置換/既定扉設置
 
  扉作成で作図された扉を、決まった幅の扉姿図で置換します。
 @扉置換/既定扉設置を押します。
 A下の部品升に現れる開き勝手メニューから1つを選び、次に置換される扉の中央の|部分を押してください。
 BESCを押すと、確認のポップアップが現れます。 現在の幅と既定扉の幅が異なる場合は扉の「吊り元」か「中心」のいずれを基準に幅を変えるのかを指示してOKを押してください。
  C絵姿が現れます。開き勝手を選択して、ESCを押すと終了です。
【注意事項】
【注意01】
 現在の幅と既定扉の幅が異なる場合は現在の幅が変わります。

【注意02】
 確認ポップアップの幅を変えても無視します。

【注意03】
 「扉作成」で作図された開き勝手のない扉だけ置換できます。

【注意04】
 扉の絵姿は予約されています。幅850以下では親子扉に置換できません。親扉幅は850に固定されています。

【注意05】
 二度置換できません

【注意06】
 節目のESCを忘れずに。
【関連コマンド】
窓作成  
扉作成  
開口幅設定  
扉置換/開口幅優先  
扉置換/既定扉設置  
戻る