15.4.0 レイヤ間複写
  レイヤ間複写の説明
作図レイヤの図形や文字を別の参照レイヤに複写します。図形をラッパーで囲み、図上の1点からペンを押したまま、所望のレイヤ番号升まで線を引きペンアップします。    
【注意事項】
【注意01】
 ペンの軌跡線が消えれば複写完了。消えずに残ったら失敗です。失敗したら、undo逆消(元に戻す)で線を消してから再度行ってください。

【注意02】

 複写された図形や文字は作図レイヤのものと重なっています。

【注意03】

 部品登録などのグループ化された図形はその全体をラッピングしてください。部分的にラッピングするときは、グループ化解除してからにしましょう。
【関連コマンド】
 
戻る