15.5.0 ラスターレイヤ位置の切り替え
420 【ラスターレイヤ位置の切り替えボタン】
  ラスターレイヤと作画レイヤの前後を入れ替えるボタンです。「R」が上になっている状態でクリックすると作画レイヤが上になります。ラスター画を図画モードか正確モードでトレースするときに使います。
1550_001
 
1550_002
図1 図2


【使い方】
1初期状態で「R」が上になっている(図1参照)ので、このボタンを一度クリックします。
→ボタンの表示が作画レイヤに変わります(図2参照)。

2図画あるいは正確モードでトレースします。
→トレース線(黄色)などがラスター画の上に現れます。(図2参照)

【注意事項】
 作画レイヤを(例えば1から5へ)変えるとトレース線などが消えます。その場合は、このボタンを二度クリックして再度作画レイヤを上にしないとトレース線などは現れません。
【関連コマンド】
 
戻る