19.2.2 部品配置
 部品(セル)図登録の方法
 部品(セル)を部品升からピッキングで選んで、配置場所でペンを押してください。ペン位置は端点処理されます。左端が「作図レイヤに配置」なら部品は作図レイヤに置かれます。左端を押して「登録元レイヤに配置」にすれば、登録した時のレイヤに配置されます。
【注意事項】

【注意01】
 配置された部品はグループ化されてます。編集にはグループ化解除してください。

【注意02】

 配置の原点(ペンに付いている点)は登録時にペンで指した位置です。

【注意03】
 以前に登録したセルファイル(名前を付けて保存)を使うときは、部品登録の前に必ず読み込んでおきます。呼び出したセルファイル(名前を付けて保存)が部品升を上書きしてしまいます。

【注意04】
 正確モードで配置するとDX,DYや倍率、および角度を入力できます。

【関連コマンドへのリンク】
選択(ピッキング)  
選択の解除  
戻る