20.1.0 線種の切り替え
  線種切り替えの説明。図形の線種を切り替えます。
2010_000
1.線種を押すと、上のポップアップが現われます。選んだらそのまま作図に移ってください。以降はここで選んだ線種が作図に採用されます。
2010_001
2.上のポップアップで2本線を選ぶと上のポップアップに変わります。振り分け、右側、左側は、2本線と中心線の位置関係を選びます(【図03】参照)。

  コーナー処理ON/OFFは2本線の始点や終点が他の2本線と接したとき、包絡処理する(ON)かしないか(OFF)を決めます(【図04参照)。

  間隔設定は2本線の間の距離を決めます。 以降はここで選んだ線種が作図に採用されます。  

【注意】2本線モードで図形選択や編集は行えません。

2010_002

3.『右側』、『振り分け』、『左側』は、上図を参照
・『右側』は描画方向の右側寄り、ペン先(カーソル)は左寄り
・『振り分け』は描画方向の中心線(赤色)、ペン先(カーソル)も中心
・『左側』は描画方向の左側寄り、ペン先(カーソル)は右寄り

2010_003
4.コーナー処理ONの包絡は、上図のように2本線の端点あるいは中間点から、または、端点あるいは中間点に向けて2本線を描くと角を整形することです。

  2本線の間隔が大きすぎたり、あるいは曲線の2本線があると処理しません。さらに、中心線が非表示(表示有無設定)であったり、レイヤー63がoff(レイヤー設定)になっていても処理しません。
【注意事項】
 
【関連コマンドへのリンク】
線種の切り替え  
ピックングによる変更 (既存図形の)
ラッパーによる変更 (既存図形の)
戻る