4.2.2 正確平行線
 
 正確に平行線を作図する方法。
  正確モードで元の線分の至近に、それより短い線分を平行らしく描いてください。 入力ポップアップが現われます。平行の升目に間隔を上書きしてください。間隔にマイナスは入力できません。尚、平行線は正確モード固有の機能です。
【注意事項】

【注意01】
 間隔は標準値で200mmです。縮尺によっては描画面の外に描かれることがあります(FAQ004も参照してください)。間隔標準値は環境設定で変更できます。

【注意02】
 細かい図を描くときは十分拡大して、また、大きな図を描くときは縮小して作図してください。
戻る